母は二次元に恋をする
様々な現実から目をそむける為の妄想ブログ
プロフィール

らいだったりみかだったり

Author:らいだったりみかだったり
ドクターストップかかって現在断酒中。
鎖骨がきれいな眼鏡男子が好き(二次元に限る)。
よく勘違いされるが腐ではない。

好きなゲームはFEシリーズ、英雄伝説シリーズとかなんか色々。
最近は主にコミPo!でマンガ作って遊んでます。



コミPo!



閃の軌跡



閃の軌跡Ⅱ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カードゲーム
うちは郊外なので、ホームセンターがでかいんですよ。
で、ペットショップが中にあるので、私が買い物していると、娘たちは勝手にペットショップに行ってしまうんです。

買い物を終え、娘たちを呼びに行くと、下の娘がひたすらアメショの子猫にガラス越しに話しかけている。
子猫も娘と気が合ったのか、猫にしては珍しく子どもが好きだったのか、下の娘の呼びかけに身を乗り出して答えている。
二人(人?)は確かに会話をしているようだった。

帰りに「猫さんと何話してたの?」と聞いたら、ものすっごい勢いで話をそらされた。
上の娘が聞いても「ひみつなの!!」と言って教えてくれない。

恥ずかしかったのか、本当に猫とのひみつだったのか。
なんとなく、本当に大した話じゃなかったから忘れた、という可能性が高い気もする。



そんな娘たちは現在ポケモンカードにはまっている。
ちゃんとルールをわかっていてやっているのかどうかは甚だ疑問ではあるが。

カードゲームのアニメもたくさん見ているので、一応わかっているのか?
しかし、最近のアニメは召還魔法みたいなのを使っていることに対して誰も疑問を抱かない世界だなと思った。



で、その手のアニメを見た夫の疑問。

夫「この手のマンガとかアニメって、必ず親父もやっていたとかだけど、親父がやり始めたのっていつだよな。」

私「小学生の子どもがいるってことは、年齢的には私らと同じかちょい上くらいだから、やるんじゃね?遊戯王カードとかはともかく、ギャザリングは歴史古いんだろ?」

夫「えー。でもこの手のアニメの親父って40代後半の貫禄じゃね?ギャザなんて家庭もちでやれるもんじゃないよ?」

私「マンガとかゲームとかの親父って年齢設定見ると30代だったりしない?」

夫「そうか?そういえば、俺が小学生のころやってたミニ四駆のアニメで『俺の親父もミニ四ファイターだった』とか言ってたんだけどさ、それ、職業じゃねーだろ。って子供心に思った。」

私「かわいくねーガキ。でもそれは同意。」

夫「だよな?絶対この主人公の親父、家庭を顧みない典型だよな。」


でも、なぜか、母もそんな父と子を応援してるんだよな。
この手のアニメって。

ところで、私が知っている遊戯王はカードゲームの話じゃなかったと思ったんですが。
もっといろんなゲームをやっていて、面白かったような気がするんだけどなー。


ところで、夫は大学時代ギャザリングにはまっていたんだそうで、先日コンセプトデッキとかいうやつについて熱っぽく語られた。
ただ強いカードを使うゲームなんだと思ったらあれってすごい頭使うんだね。
ああ、若いころそれを知っていたらはまっていたかもなーとちょっと思った。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する