母は二次元に恋をする
様々な現実から目をそむける為の妄想ブログ
プロフィール

らいだったりみかだったり

Author:らいだったりみかだったり
ドクターストップかかって現在断酒中。
鎖骨がきれいな眼鏡男子が好き(二次元に限る)。
よく勘違いされるが腐ではない。

好きなゲームはFEシリーズ、英雄伝説シリーズとかなんか色々。
最近は主にコミPo!でマンガ作って遊んでます。



コミPo!



閃の軌跡



閃の軌跡Ⅱ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



灯台はしまっていた
実家にいってきました。
なんか色々変わってました。

結婚45年にしてようやく夫婦仲がよくなったんだそうで、生まれて初めて母親ののろけを聞きました。
まともに両親が会話してるのを生まれて初めて見ました。
母親の声のトーンが違いました。
顔が明るくなってました。
昔から母が面食いなのは知ってましたが、
「ほら、うちのお父さんかっこいいじゃない?」
とかもろ言われて全力でコーヒー噴いたりしました。
あの二人の夫婦仲の悪さに散々振り回されてきた身としましては、なんか、まあ、よかったね、と苦笑いしかできない状態です。

いつも疲れたしか言わない母が珍しく子供たちだけでももう一泊していけというので一人で帰りました。


その前に、オタママちゃんに会い、ランチをしてGS話。
もっと全力でエロい話がしたかったのですが、さすがに隣の席に子連れの家族がいたのでできませんでした。
エロ話はやっぱりチャットかお泊りですな。
夜チャットすると、興奮のあまり勢いで紺野先輩のドS全開エロSSを書いて、次の日の朝あまりのひどさにファイルごと削除したりとかすることになるほどなので・・・。


あと、GS3と王子の名前がかぶってしまったせいでテンションが下がり、止まってしまった同人ゲーの話をやっぱ詰めようって話になり、設定がまったく思いつかなかった勉強くんと運動くんは作らない方向で、王子、年下、先生、芸術の4人だけにしてもっと話を詰めていこうということに。
もっと話つめていったら、折半でアドベンチャーゲームツクールを買うことになるかも・・・。


家に帰るとまだ5時半だったので、夫と松屋でキムチ牛丼を食べてから江ノ島にドライブに行きました。
思ったより寒くなかったですが、時間が時間だったので、すでに展望台はしまっていました。
弁財天のところから夜景みました。
店もほとんど閉まっていたけど、割と私たちと同じようにくそ寒い中夜景だけ見に来ている物好きなカップルは多かったです。

その後、茅ヶ崎の以前行った海沿いのレストランでお茶飲み、聖地巡礼したときの思い出を白状させられ、帰りました。
海は真っ黒で何も見えませんでした。


うちの夫は私がいないと怖い映画を一人で見るのが趣味なんですが、PS3で映画を見れるとのことで、スティーブンキングの怖い映画を見ていたそうです。
が、3時間もあったので、私が帰ってくるまでに見終わらず、今見てます。
寒くても夫の部屋にいけません。
「最初はねー、こえー、すげー、こんな映画今まで見逃してたなんてって思ったんだけど、3時間もあるとねー。2時間くらいでピエロの顔にも慣れてきた。」
と淡々とあらすじを話してくれました。

うちの夫はバッドエンドとか、不条理エンドとか、そういう映画が平気な人です(ループエンドは手抜きっぽいからいやだと言っていたけど)。
そうでなきゃスティーブンキングの作品なんて見れないだろうけど。
私はだめです。
ハッピーエンドじゃないとだめ。
ハッピーじゃなくても、ある程度事件解決してすっきりしないとだめ。

しかし、まだ終わらないそうです。
さすがに飽きてきたとかぼやいてました。
2時間って一番いい時間なのかもしれないな。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する