母は二次元に恋をする
様々な現実から目をそむける為の妄想ブログ
プロフィール

らいだったりみかだったり

Author:らいだったりみかだったり
ドクターストップかかって現在断酒中。
鎖骨がきれいな眼鏡男子が好き(二次元に限る)。
よく勘違いされるが腐ではない。

好きなゲームはFEシリーズ、英雄伝説シリーズとかなんか色々。
最近は主にコミPo!でマンガ作って遊んでます。



コミPo!



閃の軌跡



閃の軌跡Ⅱ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



どうしても小さくまとまってしまう
また眼鏡男子の漫画作りました。
今回はmixiコミュニティーから派生した月刊コミュポという同人誌に投稿しました。
有料データなので、よければ読んでやってください。
月刊コミュポ5号
あと、少しでも宣伝になればいいなと思って、番外編も作ってみました。
番外編
こちらはいつもと同じところなので無料です。

コミュポにはずっと投稿したいと思っていたけど、特にネタが思いつかずそのままだったんですが、ようやく投稿できました。
次回からは季刊誌にするそうなので、続きはまだ先になるようです。
もう続きできちゃったんですけどねwww



いろんな人の作品と並べて置かれていると自分の致命的な欠点というのに気づかされるものですね。
友人の漫画家に「漫画作り始めて1年で致命的な欠点に気づくけど、それでもがんばって作り続けるといい漫画になるよ。」と、添削を頼んだときに言われたのですが、本当に言うとおり、ほぼ1年です。


他の方の作品を読んだ後に自分の漫画を読んで思ったのは、私の漫画は枠から外れることを極端に恐れて小さく小さくまとめようとしてるんですよね。
だから、誰が読んでも違和感のない漫画を作ることはできても、誰かの心に残る作品にすることができない。

で、何が言いたいかっていうと、コーラスのとき隣で歌っていた人に注意されたことと全く同じなんです。
「小さくまとまりすぎ。向こうまで投げつけてやるくらいで歌わないともったいない。」と。
彼女には気持ちの問題だと言われたので、おそらくこれも気持ちの問題なんだろうなーと思います。
要するにビビリ。

まあ、実際漫画作ってる友人たちに「欠点にとらわれすぎると何もできなくなるから、とりあえずそれは置いといて、長所を伸ばして欠点を補うように」と言われたので、今のままやってみて色々模索してみます。


とりあえず、いろんな方から「女の子キャラがかわいい」と言っていただけるのですが、このかわいい女の子ってのも、違うパターンが作れない・・・。
いや、ほら、自分の好みっつーかなんつーか・・・。

で、今日友人と話していて思い出したんですが、私のキャラ作りって八神くんの家庭の事情の影響をもろに受けてるなって。
私が思うところのリアルに近い男子高生って多分あんななんだと思います(まあ男子クラスだったので、それに加えたものもちびちびあるとは思うけど)
なにより女の子。
明らかに五十里さんの影響です。
あの子は多分私の理想の女の子なんだと思います(彼女にしたい方の)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する